処理状況

農業用フィルムリサイクルの状況

農業用フィルムはリサイクルに適した優れた素材です。農ビはメーカーの違いや商品名の違っていても主材料はほぼ同じでマテリアルリサイクルしやすいのが特徴で、昭和40年代からリサイクルされております。又、農PO農ポリなどポリオレフィンフィルムは化石燃料と同等の熱量があり、セメント工場や製紙工場、発電所の燃料代替えに利用されております。輸出もされていますが、2017年中国廃プラ輸入禁止、東南アジア諸国も規制され、リサイクル率への影響が懸念されていました。 2017年度(平成28年4月~平成29年3月)排出量10.4万トン・リサイクル率72.5%と輸入禁止以降の2019年度(平成30年4月~平成31年3月)排出量10.7万トン・リサイクル率72.5%と影響は今回は見られませんでした。

農業用フィルムリサイクル団体・企業(主に再生品国内用途向け)

※第3セクター処理設備で基本的に県内の廃プラのみ処理、(公社)山梨県農業用廃プラスチック処理センターは処理をやめ、積み替え保管施設となっています

以上の他、各都道府県協議会へ問い合わせやインターネットで産廃情報ネット(財)産業廃棄物処理事業振興財団のページを検索してください。又、都道府県によっては、ホームページで環境部局等に処理業者を掲載している場合もあります。

名称 所在地 電話番号 農ビ 農ポリ
(公社)茨城県農林振興公社
園芸振興部園芸リサイクルセンター
茨城県 029-293-6800
千葉県園芸用プラスチック加工㈱ 千葉県 0475-54-3566
(公社)山梨県農業用廃プラスチック
処理センター
山梨県 055-284-0938
高知県農業用廃プラスチック処理公社
(高知ビニール㈱)
高知県 088-894-3550
(088-894-4711)
㈱黒田工業 宮崎県 0982-35-6000
宮崎県産業廃棄物再生事業協同組合 宮崎県 0985-39-2261
三州化工㈱ 鹿児島県 0994-44-6400